アーティスト名:ROGUE

アーティスト写真: Nowprinting

※こちらの写真は小さいデータになっております。
ジャケ写・アー写をご利用の際には、問い合わせメールよりご請求下さい。大きいサイズのものを送らせて頂きます。

最新情報:

ブルーハーツ、レピッシュ、アンジー、パーソンズ、デルジベットなどなど、
そうした80年代後半に活躍したキラ星たちに混じって、
ひときわ異彩を放っていたバンドがいた。
群馬が生んだ三大バンドとしては
BOOWYの後輩でBUCK-TICKの先輩。
いかつい原宿風のルックスの癖に、とびきり切ない曲を歌う。
ドラマチックな歌詞世界とグッドメロディー。
なのにどこまでもビートの効いたロック。
こんなバンド見た事なかった。
でも、あった。
80年代前半の渋谷屋根裏の看板バンドが東京おとぼけキャッツとRCサクセション。
そして後半は、なんてったってROGUE。
89年の武道館公演のあと、ほどなくして解散してしまった、まさに80年代の記憶と
ともに駆け抜けたバンドです。

そんな昔話に興味ある方も、当時どっぱまりだった方も是非一聴ください。
1986年彼らの地元、前橋市民会館での初ワンマン。
1987年渋谷屋根裏、新宿ロフト、渋谷ライブインを満員にして、
そしてメジャーシーンに殴り込む前夜の日本青年館。
ローグの全キャリア上、最も輝き、野心にみち、充実していたころのライブです。
どちらの演奏も、『誕生前』の爽やかな熱気にみちみてます。

ほんと、激しくて、切なくて、
こんな素敵なバンドあったんだなあと、
あるいは、「今デビューしても相当イカすんじゃね」とか、
そんな声が全国に巻き起こりますよう、皆様のご協力をぜひとも!!

*本製品にはCD二枚の他、付録として日本青年館のDVDを同梱いたします。
マスターの状態が悪く、製品として販売することは難しいと判断しましたが、
貴重な映像ではありますので、付録としてユーザーのみなさんのお手元に届けばと思います。

プロフィール:

●ROGUE(ローグ)
奥野敦士(Vo,G)
香川誠(G,Cho)
深沢靖明(Dr)
西山史晃(B,Cho)
(当時は西山文明、現在は氷室京介のツアーバンドなどで活躍中)

1982年10月 ROGUE結成。
1984年吉川晃司のデビュー映画「すかんぴんウォーク」に出演。
1985年ベースが脱退。(その後、THE BLUE HEARTSに加入する梶原徹也とPRECIOUSというバンドにいた)
西山が加入し、キングレコードよりアルバム『ROGUE』でデビュー。
1987年6月ポニーキャニオンに移籍し、シングル「LIKE A MOON」アルバム「VOICE BEAT」リリース。
その後、4枚のアルバムをリリース。
1989年日本武道館でワンマンコンサート。
1990年音楽性のちがいなどの理由で解散。

解散後、香川、西山、深沢は3人で1991年KNiFe(ナイフ)を結成し、その後アルバム2枚をリリース。
1997年解散後は、それぞれで活動を続けている。
奥野敦士はソロミュージシャンとしてフォーライフから数枚のアルバムをリリース。
並行してBUCK-TICKのU-TAとWild Wise Apesというバンドを結成したり、
役者としても活動していたが、2008年不慮の事故にあい、現在療養中。

ライブ・イベントスケジュール:

オフィシャルサイト:

80年代を駆け抜けた一陣の風、ROGUEの初期ライブ、二会場、二枚組で登場。 渋谷屋根裏で一番思い出深いのは RC? おとぼけ? じゃがたら? 上州BEATSで一番好きなのは BOOWY? BUCK-TICK? はい、僕らはローグがNo.1!!
Rogue_j1

ROGUE

LIVE The Ultimate Collection

2010年04月07日 発売!

型番:RUNNERS-004 & 005

価格:3150 円 (税込み)

レーベル:RUNNERS RECORDS