アーティスト名:ソノダバンド

アーティスト写真: Sonodaband_2012a

※こちらの写真は小さいデータになっております。
ジャケ写・アー写をご利用の際には、問い合わせメールよりご請求下さい。大きいサイズのものを送らせて頂きます。

最新情報:

メジャーデビューから2年、注目を集め続ける「ソノダバンド」が自主レーベルより、アルバム「火の玉」を12月12日(水)にリリースすることが決定。デビュー時から、バンド自らのマネジメント会社・Thirdnote(サードノート)を立ち上げていたが、今度は既存の枠や慣習に捉われない発想と展開、世界を舞台にする夢を形にすべく、自らのレーベルも設立した。

新作アルバム「火の玉」は、ライブで好評の楽曲から最新作まで、幅広く全10曲を収録。
”The Coast Session”や”幸せはぬるま湯”では24CHテープレコーダーを使ったレコーディングに挑戦し、現代のデジタルレコーディングとは違う、アナログならではの緊張感や一体感を音に記録した。さらに、”討入前夜”では、和楽器グループ「ざ・五人囃子」や琵琶奏者、琴奏者を迎えて、かつてない和と洋のコラボレーションを実現した

プロフィール:

ドラム・ベース・キーボード・ギター・バイオリン・チェロの6人編成。
ロック・ポップスをベースとした幅広いバンドサウンドは、「ボーカリストがいないのに、歌が聴こえてくる。」と評される。

2006年バンド結成。「サマーソニック09」への出演、「東京バンドサミット」国内1位獲得を経て、アメリカで「SXSW」(世界最大規模の音楽フェス)に2年連続で出演。これらの経験をきっかけに、自らのマネジメント会社Thirdnoteを設立。

2010年10月、『ルネサンス』(Victor Entertainment)でメジャーデビュー。 2011年、美空ひばり23回忌イベント「HIBARI 7 DAYS」や「情熱大陸ライブ」に出演。11月には『疾走(はしれ、はしれ)』(EMI Music Japan)をリリース。
2012年5月には、韓国で開催された「Seoul Jazz Festival 2012」に日本人として唯一出演。

音楽の歴史と、音楽の未来へ。世界を舞台に、ソノダバンドは歩いていく。

ライブ・イベントスケジュール:

オフィシャルサイト:http://sonodaband.jp/

自主レーベルよりリリース第一弾!
C7uk-001_s

ソノダバンド

火の玉

2012年12月12日 発売!

型番:C7UK-001

価格:2520 円 (税込み)

レーベル:UK PROJECT