アーティスト名:LASTORDERZ

アーティスト写真: Lastorderz_live

※こちらの写真は小さいデータになっております。
ジャケ写・アー写をご利用の際には、問い合わせメールよりご請求下さい。大きいサイズのものを送らせて頂きます。

最新情報:

田口トモロヲ(53才)、1980年代の、じゃがたら等と並び賞賛される伝説的な日本のロッ
クバンドのひとつである、ばちかぶり のボーカリスト。『アイデン・アンド・ティティ
』『色即ぜねれいしょん』という名作映画の監督としても知られ、映画『少年メリケ
ンサック』ではボーカル・ジミー役で出演し主題歌「ニューヨークマラソン」を熱唱
していた。またNHK『プロジェクトX』のナレーションもつとめていた。

安齋肇(57才)、日本を代表するイラストレーターであり、『勝手に観光協会』など
でTVでも活躍し、『タモリ倶楽部』では遅刻するソラミミストとしてもロック・ファ
ンにはおなじみ。

そんな50才を越えたパンクなツートップを擁する大人のパンクバンドLASTORDERZが処
女アルバムをリリースいたします。

ラモーンズ風のカウントから始まるPOPなパンクロックからノーウェイブ風あり、演歌
風ありとバリェーションに富む楽曲はパンクが本来持っていた自由とアナーキーさの
表れで、これぞまさにパンク(笑)。

録音初日から遅刻した安斎さんがギターを録音しようとした所、プロデューサーの石
田ショーキチ氏から「チューニングが狂っています。」と指摘され、弦の貼り方から
レクチャーされていました。そんなチューニングすら、うまく出来ない楽器初心者で
もバンドをはじめるという所もパンクの精神を体現しています。

また、ロック・ファンをクスッと笑わせてくれるPOPでユーモア溢れる歌詞も魅力のひ
とつ。
これ聞いて、俺にもバンド出来る。バンドやりたい。と思わせるそんな素晴らしい作
品となっております。
だまされて是非、一度聴いてみて下さい。

プロフィール:

LASTORDERZ(ラストオーダーズ)
ラスト・トモロヲ aka 田口 トモロヲ(ばちかぶり):唄と踊り
ラスト・アンザイ aka 安齋 肇(ソラミミスト):唄とギター
ラスト・サンジ aka 淡谷 三治:ベースと唄
ラスト・カホリーナ aka 小野 かほり:ギターと唄
ラスト・マキ 999 aka MAKI 999:ドラムと唄

これまでのあらすじ
2008年、折しも『セックスピストルズ、サマソニ08出演』の噂を聞きつけ、パンクバ
ンドをやりたい!その初期衝動が蘇ったこのバンドの責任者である、淡谷三治(唄とベー
ス)の呼びかけに応えた、ソラミミスト安齋肇(唄とギター)、小野かほり(ギターと
唄)、MAKI 999(ドラムと唄)の4人で結成された LASTORDERZ!!
男女混合、連呼&持ち回りボーカル(レンコ ‘ N ' ロール)を掲げて始動!!
その上、無謀にもサマソニへの参加を目指したところ、空耳Powerも手伝ってか?まん
まと初ステージが実現!そして、この年からスタートしたワールドハピネスにもサマソ
ニと同日掛け持ち参加!
しかしサマソニでのライブの模様が『タモリ倶楽部』でマキシマム・ザ・ホルモンの
ダイスケはん、POLYSICSのハヤシ氏らに、まるでなってない!と駄目出しされる目にあった
り、前途多難。

2009年、このままではいかんとバンドのパワーアップを目指し、1977年にリアルタイ
ムでSEX PISTOLSを聴いて人生が変わった田口トモロヲを参加させる事に成功。
往年のばちかぶり時代をホーフツとさせる田口トモロヲの激烈ボーカルで、暴発パワー
にさらに磨きがかかったLASTORDERZは、6月と10月に2度の『オフレコジャンボリー』
を開催!!Vol.1にはリリーフランキー、スキャンダルを、Vol.2にはクドカン率いるラ
イムサワー、電撃ネットワークのDJギュウゾウをゲストに迎える!!
2010年、ライブハウスでのギグと並行して、ワールドハピネス前夜祭、フジロック前
夜祭にも乱入!
その勢いに乗って、インディーズ・レーベルUK PROJECTをくどき、レコーディングも
決行!!
そして2011年春、遂にCDリリース。

ライブ・イベントスケジュール:

オフィシャルサイト:http://www.myspace.com/lastorderzjp

好きです。パンク!ホントです。 田口トモロヲ(53才/ばちかぶり)と安齋肇(57才/ソラミミスト)の強力ツートップによるパンクバンド、LASTORDERZ!!
_____

LASTORDERZ

大人パンク!

2011年03月09日 発売!

型番:UKCD-1134

価格:2520 円 (税込み)

レーベル:UK PROJECT